あなたのサービスが最も輝くデザインで仕上げます 唯一無二のLPを注文する!

ランディングページ制作に関するお問い合わせ

スムーズなやりとりを行えるよう、普段利用されているメールアドレスをご記入ください。
具体的にご記入ください。

起業家・個人経営者さんのための
ブランディング集客のデザインサポート業をしています

当サービスでは、「ランディングページ(LP)」という、集客の「受け皿」となるページサイトを制作代行・レクチャーしております。
LPは、ウェブ上でのビジネスで大切なツールであり、登録数や売上に影響するものだと考えています。そのため、ただ単にページが形作るだけをゴールとするのではなく、あくまでも、ビジネスを循環・活性化させるためのコミュニケーションと位置付けています。


以下のような起業家・個人経営者さんや、中小企業のデザイン担当者さんには、自信を持って当サービスをお勧めできます。
ぜひ体感されてみてください。必ず、気に入っていただけると確信しております。

  • LPってモノを売るためにしか使えないと思ってた
  • 想いはある、けどwebで出しきれていない
  • 「自分らしさ」を見捨ててしまって、虚しさを感じた
  • 「売れる」にフォーカスしてきたけどなぜか売れない
  • やりたいこと大事だけど、自分らしさや時間もお金も大切
  • 頭で考えるってよりも感覚を大事に生きている
  • 大切な人たちと「愉しむ時間」を増やしたい
  • 自然って、「守る」というより「ヒトとして共生・循環する」というコトバのほうがしっくりくる

制作事例












など様々な業界・ジャンルのウェブページをご依頼いただいております。
上記にない業種でも幅広く受け付けておりますので、オプトインLPやセールスレターLPをお探しでしたら、お気軽にお問い合わせください。

当サービスの特徴

現場を体験して得た「自然体」をデザインに

自然体験を20年以上関わってきたガチ自然人間ならではの感覚と
LP特有のロジカルシンキングを組み合わせることで
「自然体を見える形に落とし込み、しっかりと伝わるデザイン」を得意としております。
机上で学んだデザインをツールとして使うだけではなく、
自然体験の現場体験にこだわってきたからこそ得られたデザイン感覚・見えている表現があると私は確信しています。

感覚とロジックのハイブリット型デザイン

LPはマーケティングや認知心理の側面もあるので、
今までナチュラルの本質に触れ続けて培ってきた「直感力」「感性」を使いながら、
伝えたい人にしっかりと届けるビジュアル化を意識したLPをお渡しします。

両方のタイプのデザインが可能

私は緊張しいですが、人が好きで、今までも色々な方と接することを愉しんできました^^
LPのヒアリングだけではカバーできない部分があるので、感覚派の方にはロジック側面を、ロジックはの方には感覚エッセンスを山本アレンジで足し引きしながら、その方の自然体を、より魅力的なLPに仕上げていきます。

強力なビジネスパートナーと提携

山本のサービスでは、より確実に自分ブランドを押し出し、表現していくことを応援しているため、LPに関連する部分は、私自身でテキトーに済ませることなく、外部の専門家と手を組むことで安心できる商品サービスを提供しております。

LP全てを制作するわたくし山本と、考えや想いの方向性が同じであり、絶大な信頼をおいているブランディングLP周りのビジネスパートナーがおります。

例えば、映像で魅せるブランディング動画の企画・制作のプロフェッショナルや、制作後のLP広告運用にそもそもLPや動画を作る以前である、コンテンツのブランドコンセプト設計、を専門とするビジネスパートナーがおります。

便利なテンプレートに自分が合わせにいくのではなく
「自分らしさ」を優先した魅力的なLP
と、
世界観だけ、ビジュアルだけではなく、社会の中でもきちんと機能する
より的を得たLP

の両輪を持ち合わせた、オリジナルLPが手に入ります。

当サービスを使っていただければ、、、

  • 反応を意識したLPを一緒に作り上げることができます!
  • 初めてLPを作る方でも丁寧にフォローいたします!
  • 事業に集中できます!
  • デザインソフトを覚えなくてもオリジナルが手に入ります!
  • オリジナルデザインがずっと使えます!
  • 自分が繋がりたい本当のお客様が見えてきます!

このような方は、申し訳ございませんが
別のデザイナーをお探しください

  • 原稿なしゴール提示なしなど、とりあえず作って!と丸投げ
  • 決済権のない方、やり取り内容の決定権がない(メンターに言われたままに動くなど)
  • 売れればなんでもいいと思っている
  • 依頼後に理由を告げることなく突然連絡が取れなくなる
  • そもそもLPを作る気がなく、LPの必要性を感じていない
  • 文字情報でのやり取りではなく口頭で済ませたい
  • 最初の頃と内容がどんどん変わってしまう
  • 告知内容が決まっていない、もしくはサービス(商品)が手元にない

今までこのような方からのご依頼を多数経験してみて、最終的には先方には満足いただけたものの、自分の感覚を偽りながら作らなければならない局面が多くありました。私にとって、そのようなデザインを納品することに違和感を感じており、また世の中には私以外にもwebデザイナーさんは沢山いらっしゃいますので、ここは私自身の気持ちを尊重させていただくこととし、今後はこのような方とのお取引はお断りさせていただくことにしました。どうぞご了承くださいませ。

コラム